PR

ニュース 政治

西村康稔官房副長官、首相秘書官を厳重注意 「国会でヤジ」批判

西村康稔氏(納冨康撮影)
Messenger

 西村康稔官房副長官は12日、国会でヤジを飛ばしたと野党から反発を受けた佐伯耕三首相秘書官に対し、「国会軽視ととらえられかねない」として、口頭で厳重注意したことを明らかにした。佐伯氏は「気をつけます」と陳謝したという。西村氏が首相官邸で記者団に語った。

 佐伯氏は11日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相と希望の党の玉木雄一郎代表によるやりとりの間に、首相の背後から繰り返し発言した。佐伯氏は首相への助言をしていたと主張したが、質問を終えた玉木氏は「犬は飼い主に似るという言葉がある。首相秘書官がヤジを飛ばすなんて前代未聞だ。安倍政権の傲慢な姿勢が隅々まで行き届いているなと思った」と記者団に述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ