PR

ニュース 政治

【激動・朝鮮半島】南北会談で「日朝関係取り上げ」 菅義偉官房長官が見通し

会談を前に韓国の文在寅大統領(右)と握手する河野外相=11日、ソウル(共同)
Messenger

 菅義偉官房長官は12日午前の記者会見で、11日の河野太郎外相と韓国の文在寅大統領との会談について、「韓国側から、27日の南北首脳会談はさまざまな分野の議論がなされる見込みで、非核化、南北、米朝、日朝関係、さまざまな事項が取り上げられるという説明があった」と述べた。

 河野外相は11日の会談において、南北首脳会談で北朝鮮による拉致問題を提起するよう要請したが、文大統領は議題にするか否か明言しなかった。

 菅氏は拉致問題に関し、日韓が引き続き協力する方針で一致していると言明。「拉致問題解決は政権の最重要課題。大統領だけでなく、あらゆる人たちに働きかけをしている」と説明した。

関連トピックス

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ