PR

ニュース 政治

【野党ウオッチ】希望の党名未記載議員は36% HPが表す思い入れの違い 立憲民主は96%!

Messenger

 掲載の仕方も違いが顕著だ。立憲民主党の議員の多くはHPの目立つ場所に誇らしげに党名を掲げるが、希望の党側は党名表記も小さく目立たない傾向がある。玉木雄一郎代表(48)や、民進党代表として希望の党への丸ごと参加を決断した前原誠司元外相(55)さえ、希望の党名表記はクリックすると党のHPが表示される「バナー」のみだ。

 なぜインターネット上の名刺ともいえるHPに党名を記載していないのか。ある未記載議員の秘書は「政党に勢いがあれば大きく党名を記し、支持率が低ければ目立たないようにするのが永田町の常識です」と解説する。

 背景には党への愛着の薄さもあるようだ。

 民進党系3野党の再結集のために希望の党解党を訴える大串博志衆院議員(52)はHPに党名を掲載していない。昨年の希望の党共同代表選で大串氏を推薦した8人のうち4人も掲げていない。その1人である山井和則衆院議員(56)に理由を尋ねたが、「特に深い意味はありませんよ」とそっけなかった。

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ