PR

ニュース 政治

【陸自イラク日報問題】「森友問題よりタチが悪い」…6野党が攻勢

Messenger

 日報問題に絡めて、首相が目指す憲法改正の動きを牽制する発言も出た。大塚氏は記者会見で「現行憲法の基本を守る姿勢がなければ憲法改正論議など成り立たない」と訴え、共産党の志位和夫委員長も会見で「改竄・隠蔽政権に憲法を語る資格なし」と断じた。

 社民党の吉川元(はじめ)幹事長は記者会見で「安倍政権の下では事実解明と再発防止はできない。直ちに退陣すべきだ」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ