産経ニュース

【自民党大会】メダリスト高木美帆がサプライズ登場 「冬季スポーツのトレーニングセンターを」と“陳情”

ニュース 政治

記事詳細

更新

【自民党大会】
メダリスト高木美帆がサプライズ登場 「冬季スポーツのトレーニングセンターを」と“陳情”

自民党の第85回党大会で、あいさつするスピードスケート女子の高木美帆選手(中央左)=25日午前、東京都内のホテル 自民党の第85回党大会で、あいさつするスピードスケート女子の高木美帆選手(中央左)=25日午前、東京都内のホテル

 自民党大会が25日午前、東京都内のホテルで始まり、冒頭に平昌冬季五輪で金、銀、銅メダルをそろえ、日本勢個人最多の3メダルを獲得したスピードスケート女子の高木美帆選手(日体大助手)がサプライズで登場した。

 高木氏は平昌五輪を振り返り「ご声援を送ってくださいました皆様への感謝の思いは言葉に尽くせません」と感謝の言葉を述べ、「スポーツの楽しさやすばらしさ奥深さを、スポーツに限らず、努力し、挑戦し続けることの大切さを一人でも多くの子供たちに伝えていきたい」と語った。

 その後、日本スケート連盟会長を務める橋本聖子自民党参院議員会長が「今日は安倍晋三首相もいらっしゃいます。お願いごとがあればぜひ…」と水を向けると、高木氏は「ぜひ、ウインタースポーツのナショナルトレーニングセンターを設立していただけたら…」と“陳情”した。

このニュースの写真

  • メダリスト高木美帆がサプライズ登場 「冬季スポーツのトレーニングセンターを」と“陳情”

関連ニュース

「ニュース」のランキング