PR

ニュース 政治

安倍晋三首相「極めて大事な訪米に」 4月の日米首脳会談に意欲

安倍晋三首相
Messenger

 安倍晋三首相は24日夜、都内で自民党山口県連の幹部と会食し、4月に予定する日米首脳会談について「北朝鮮による拉致問題が置いてけぼりにならないように、きちっとしないといけない」と述べ、米朝首脳会談で拉致問題を取り上げるようトランプ米大統領に求める考えを示した。

 同席した河村建夫衆院予算委員長が記者団に明らかにした。首相は「極めて大事な訪米になる」とも強調。5月に行う日露首脳会談に関しては、プーチン露大統領が再選された直後であることを踏まえ、日露間の平和条約締結交渉の前進に意欲を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ