PR

ニュース 政治

【森友文書】自民・和田政宗氏が理財局長への発言撤回「行き過ぎを反省」

和田政宗氏
Messenger

 自民党の和田政宗参院議員(宮城選挙区)は23日、森友学園問題をめぐり19日の参院予算委員会で太田充財務省理財局長に対し「安倍政権をおとしめるため意図的に変な答弁をしているのか」と問い詰めた自身の発言を撤回した。自らのツイッターで「行き過ぎたとも取れる発言部分は、反省し撤回します」と表明した。

 予算委での発言は、太田氏が民主党政権時に野田佳彦首相の秘書官を務めたことに触れた上で飛び出した。与野党から苦言が相次ぎ、麻生太郎副総理兼財務相は「レベルが低い。軽蔑する」と批判していた。

 和田氏はツイッターで、森友問題に関し「言葉にも注意しながら発信する」とつづった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ