PR

ニュース 政治

立憲民主党が静岡県連設立 代表は日吉雄太衆院議員

立憲民主党の県連設立を届け出た日吉雄太衆院議員(右)=19日、県庁(田中万紀撮影)
Messenger

 立憲民主党は19日、静岡県連の設立を県選挙管理委員会に届け出て受理された。代表は日吉雄太衆院議員(比例東海)。所属議員は日吉氏1人で、県連事務所は同氏の事務所(浜松市浜北区)に置く。都道府県組織の設立は19番目。

 日吉氏は「総選挙で政権を交代したい。草の根の政治の実現には県全体の組織が必要だ」と語った。今後民進党や希望の党との連携を模索し、入党を望む地方議員は受け入れる考え。6月の県連大会までに役員や各地の支部体制を整える。

 青山雅幸衆院議員(比例東海)は、セクハラ問題で立民の党員資格停止中のため、県連に所属できない。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ