PR

ニュース 政治

【憲法改正】自民、9条改正案から「必要最小限度の実力組織」削除で調整 党内批判を踏まえ

Messenger

 15日の全体会合では、9条改正に関する7案が示された。執行部はこのうち、9条2項を維持した上で「9条の2」を新設し「必要最小限度の実力組織として、内閣の首長たる内閣総理大臣を最高の指揮監督者とする自衛隊を保持する」と明記する案をベースに意見集約する方向だった。 「必要最小限度」の文言を書き込むことで2項が禁ずる「戦力」ではないと明確化する狙いがあった。

 しかし会合では、石破茂元幹事長が「自衛隊は戦力でないという論理が分かる人はいない」と執行部案に異を唱え、別の議員は「また、(自衛隊は)何ができる、できないと(いう論争を)ずっとやることになる」と反論した。このため細田氏は15日の一任取り付けを断念した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ