PR

ニュース 政治

【森友集中審議】自民・和田政宗氏「安倍政権おとしめるため、変な答弁か」に太田理財局長が色をなして反論

 参院予算委で答弁する財務省の太田充理財局長=19日午前
Messenger

 学校法人「森友学園」の国有地売却をめぐる財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題について、自民党の和田政宗参院議員は19日の参院予算委員会集中審議で、改竄の経緯などを答弁している太田充理財局長について「まさかとは思うが」と前置きしたうえで、太田氏が旧民主党政権時代に野田佳彦前首相の秘書官を務めていたことを指摘し「増税派だからアベノミクスを潰すために安倍晋三政権をおとしめるため、意図的に変な答弁してるのでないか」とただした。

 太田氏は「私は公務員としてお仕えした方に一生懸命お仕えするのが仕事なんで、それをやられると、さすがにいくらなんでもそんなつもりは全くありません。それはいくら何でも、それはいくらなんでもご容赦ください」と色をなして反論した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ