PR

ニュース 政治

【森友文書】自民・二階俊博幹事長「想像し難い」 政局流動化も

Messenger

 一方、「ポスト安倍」に名が挙がる同党の岸田文雄政調会長は12日、記者団に麻生氏の進退について問われたものの、「財務省の報告の詳細を吟味したい」と述べるにとどめた。

 岸田氏は次期総裁選への対応を決めていないが、岸田派幹部は「内閣支持率が急落するような事態になれば、出馬を促す声が広がるかもしれない」と語る。岸田派幹部は同日夜、総裁選の情勢などをめぐり麻生派幹部と会談した。状況次第では、党内の政局が流動化する可能性もある。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ