産経ニュース

自民、維新が幹事長・国対委員長会談 憲法改正項目への「教育無償化」明記要求

ニュース 政治

記事詳細

更新


自民、維新が幹事長・国対委員長会談 憲法改正項目への「教育無償化」明記要求

 自民党の二階俊博、日本維新の会の馬場伸幸両幹事長が23日午前、国会内で会談した。自民党の憲法改正推進本部が大筋で了承した改正条文案に維新が訴える「教育無償化」が盛り込まれなかったことを受け、馬場氏は無償化の文言明記を要求した。二階氏は「前向きに検討する」と応じた。

 会談には自民党の森山裕、維新の遠藤敬両国対委員長も同席した。

 維新側は、自民党の改正条文案が無償化を努力義務にとどめたことに関し「努力義務とするのではなく、条文上明記することを強く要望する」と申し入れた。働き方改革関連法案をめぐる裁量労働制のデータ不備問題を受け、資料精査に慎重を期すことも要請した。

 維新は22日の国会議員団役員会で、無償化の明記を避けた自民党の条文案に賛同しない方針を確認していた。

「ニュース」のランキング