PR

ニュース 政治

杉山晋輔駐米大使、インタビュー詳報「非常に良好な日米同盟関係を維持していく」「中国に言うべきことは言う」

Messenger

 「確かに当時は、対日赤字がずぬけて多いというわけではなかったが、一番多かった。日本の710億ドルが小さくて、米国にとって大きなものではないというつもりはないが、決定的にもっと大きな貿易赤字を持っている国もある」

 「貿易収支というのは、基本的には瞬間、瞬間の2国間の数字を取って考えるべきではなく、もっとグローバルに全体を見て考えるべきだ。ある瞬間の2国間の赤字とか黒字を問題にするのは、国際貿易を考える上ではあまり成り立たない議論だ。それは当時の500億ドルといわれていたときから同じだが、米国内で、政治的に耐えられない赤字であるし、特定の国との赤字が非常に大きい。日本は今、一番大きいわけではないが、私がいたときに比べれば、若干ではあるが増えていることは事実だ」

 「トランプ氏が言うことに、それを全部『是』として、こちらが710億ドルを減らすといっても、さっき申し上げたように、2国間の貿易のバランスはそのときの状況でなるだけで、グローバルにものを考えなければならない。そういったことは日本政府としても、ずっと変わっていない」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ