産経ニュース

【衆院予算委】“維新の足立節” またも炸裂 委員長注意もどこ吹く風

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院予算委】
“維新の足立節” またも炸裂 委員長注意もどこ吹く風

衆院予算委員会で、平成30年度予算案について質問する日本維新の会の足立康史氏=5日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影) 衆院予算委員会で、平成30年度予算案について質問する日本維新の会の足立康史氏=5日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 日本維新の会の足立康史氏は5日の衆院予算委員会で質問そっちのけで与野党批判を展開した。ただ、国会質問でたびたび物議を醸してきた足立氏だけに、今回も与野党が、足立氏の発言を問題視。足立氏は河村建夫予算委員長から口頭で注意を受けた。

 「先ほど玉木雄一郎・希望の党代表がですね、労働生産性の議論をされてました。この予算委員会、時間を使うのであれば、まずは自らの労働生産性をしっかり議論していただいて…。あ、今日はあれですね、玉木さんはさすがにスキャンダル追及は控えたようでありますが…」

 5日の衆院予算委員会で最後の質問者となった足立氏は、希望の党代表の玉木氏をあげつらった。

 玉木氏は、秘書による線香配布問題を抱える茂木敏充経済再生担当相に、暗に辞任を迫る発言をしていたが、産経新聞の取材で自らも政党支部が約60万円の慶弔費を支出していたことが判明した。午前中の質疑で、茂木氏の問題に触れることはなかった。足立氏は玉木氏をめぐるこうした状況をちゃかしたのだ。

続きを読む

「ニュース」のランキング