産経ニュース

公明・山口那津男代表「極めて軽率。責任感自覚を」 副大臣不適切発言非難

ニュース 政治

記事詳細

更新


公明・山口那津男代表「極めて軽率。責任感自覚を」 副大臣不適切発言非難

記者団の質問に答える公明党の山口那津男代表=2017年12月8日、首相官邸(斎藤良雄撮影) 記者団の質問に答える公明党の山口那津男代表=2017年12月8日、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 公明党の山口那津男代表は30日の記者会見で、松本文明衆院議員(自民党)が内閣府副大臣を引責辞任した米軍ヘリコプター不時着を巡る不適切発言について「極めて軽率で、許されない。責任感を改めて自覚してもらいたい」と非難した。

 29日の衆院予算委員会で、自民党の堀内詔子氏が持ち時間を1分程度残したまま質問を終えようとしたことには「与えられた質問時間は大事に生かしてほしい」と苦言を呈した。

「ニュース」のランキング