産経ニュース

衆院予算委詳報 立憲民主・長妻昭氏「『労働法制は岩盤規制なので穴を開ける』は改めてほしい」 安倍晋三首相「改めるつもりない」

ニュース 政治

記事詳細

更新


衆院予算委詳報 立憲民主・長妻昭氏「『労働法制は岩盤規制なので穴を開ける』は改めてほしい」 安倍晋三首相「改めるつもりない」

平成29年度補正予算案の衆院予算委員会で質問する立憲民主党の長妻昭代表代行=29日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影) 平成29年度補正予算案の衆院予算委員会で質問する立憲民主党の長妻昭代表代行=29日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 29日の衆院予算委員会で行われた安倍晋三首相と与野党議員の主なやりとりは次の通り。

 国場幸之助氏(自民)「(沖縄での相次ぐ米軍機事故の再発防止策として)安全性が担保されるまで訓練再開を見合わせたり、原因を追究したりすることは可能ではないか」

 首相「沖縄の皆さんがそういう思いになるのは当然だ。小野寺五典防衛相からも強く米国側に申し出ているし、一連の事故についてマティス米国防長官からも謝罪があった。しっかり米国側にハイレベルで伝えていきたい」

 赤羽一嘉氏(公明)「全国各地で大雪が大渋滞を引き起こし、物流機能を著しく低下させ、食材が仕向け地に届けられない事案が多数発生した」

 首相「物流は国民生活や経済活動を支える基盤で、平常時、災害時を問わず輸送機能の確保が重要だ。雪害対策に総合的に取り組む」

 長妻昭氏(立憲民主)「『労働法制は岩盤規制なので穴を開ける』という考え方は改めてほしい」

 首相「首相が先頭に立たなければ岩盤規制に穴は開かない。考え方を変えるつもりはない。ワークライフバランスの上でも、多様な働き方を認めることが必要になる。労働法制を変えなければいけない」

続きを読む

このニュースの写真

  • 衆院予算委詳報 立憲民主・長妻昭氏「『労働法制は岩盤規制なので穴を開ける』は改めてほしい」 安倍晋三首相「改めるつもりない」

関連トピックス

「ニュース」のランキング