産経ニュース

安倍晋三首相が歌舞伎「勧進帳」鑑賞 高麗屋3代襲名「力強く、堪能した」

ニュース 政治

記事詳細

更新


安倍晋三首相が歌舞伎「勧進帳」鑑賞 高麗屋3代襲名「力強く、堪能した」

高麗屋三代襲名取材会 記念撮影に臨む(左から)松本金太郎、市川染五郎、松本幸四郎の3氏=2017年12月29日、東京都千代田区(松本健吾撮影) 高麗屋三代襲名取材会 記念撮影に臨む(左から)松本金太郎、市川染五郎、松本幸四郎の3氏=2017年12月29日、東京都千代田区(松本健吾撮影)

 安倍晋三首相は20日、東京・銀座の歌舞伎座で、高麗屋(松本幸四郎家)の親・子・孫3代が、それぞれの「父」の名跡を同時襲名する「壽初春大歌舞伎」を鑑賞した。首相は鑑賞後、記者団に対し「素晴らしかった。幸四郎さんも非常に力強かったし、新しい(市川)染五郎さんも初々しくて、本当に堪能した」と満足した様子で語った。

 首相は二代目松本白鸚(はくおう)さん、十代目松本幸四郎さん、八代目市川染五郎さんらによる「口上」や歌舞伎十八番「勧進帳」を鑑賞した。

「ニュース」のランキング