産経ニュース

北朝鮮にいる拉致被害者向け中波ラジオ 菅義偉官房長官「支援していく」

ニュース 政治

記事詳細

更新


北朝鮮にいる拉致被害者向け中波ラジオ 菅義偉官房長官「支援していく」

記者会見する菅義偉官房長官=5日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影) 記者会見する菅義偉官房長官=5日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 菅義偉官房長官は5日の記者会見で、「特定失踪者問題調査会」が北朝鮮にいる拉致被害者や北朝鮮国民に向けて発信するラジオ放送「しおかぜ」の中波放送について、「可能な限り支援していく」と述べた。

 菅氏は「短波放送に加えて、中波でも実施されていることは、それだけ同放送を北朝鮮で聴取する機会が増すことを意味する」と語り、厳しい情報統制が敷かれている北朝鮮で、住民がラジオを通じて外部の情報を入手できることの重要性を強調した。

 政府は平成29年度予算に続き30年度予算案でも、政府メッセージ発信のための業務委託費を計上。30年度予算案で「『しおかぜ』において、短波放送に加えて中波放送においても日本政府からのメッセージ発信を行う」と初めて明記した。

 業務委託費は運営資金と異なり、放送実績が確認された上で支払われる。

「ニュース」のランキング