産経ニュース

野田聖子女性活躍担当相「政治分野が一番、出遅れている」 自公幹部に「女性議員増」への協力を要請

ニュース 政治

記事詳細

更新


野田聖子女性活躍担当相「政治分野が一番、出遅れている」 自公幹部に「女性議員増」への協力を要請

野田聖子総務相 野田聖子総務相

 野田聖子女性活躍担当相は18日、自民、公明両党の幹部と個別に会談し、国会や地方議会で女性議員を増やすため、各選挙で女性候補者を積極的に擁立するよう要請した。

 野田氏は一連の会談で「政治分野が一番、女性の活躍で出遅れている」と指摘。スイスの「世界経済フォーラム」が11月に発表した2017年版「男女格差報告」で、日本は前年より順位を3つ下げ、144カ国中114位となったことなどを踏まえ、女性議員が活躍しやすい環境づくりを進めるよう求めた。

 自民党の萩生田光一幹事長代行との会談後には、記者団に「政治は男性の仕事という固定観念があり、女性がする仕事というイメージがないところに(女性)候補者が立てられない理由がある」と憤ってみせた。

「ニュース」のランキング