産経ニュース

「政権奪取は次の次」発言、やっぱり小池百合子氏から叱られていた!? 若狭勝氏が真相語る

ニュース 政治

記事詳細

更新


「政権奪取は次の次」発言、やっぱり小池百合子氏から叱られていた!? 若狭勝氏が真相語る

若狭勝氏=11月26日午後、東京都新宿区(宮崎瑞穂撮影) 若狭勝氏=11月26日午後、東京都新宿区(宮崎瑞穂撮影)

 10月の衆院選で希望の党から出馬し、落選した若狭勝前衆院議員(60)がテレビ出演し、「実は私きょう携帯電話が壊れていまして…」「(政権奪取は)次の次」など、選挙戦での“珍発言”の真相について、出演者から質問攻めにあった。

 若狭氏が出演したのは、13日のTBS系情報番組「ゴゴスマ GOGO!Smile!」の生放送。

 「携帯電話が壊れていまして…」発言は、小池百合子都知事が9月25日、電撃的に「希望の党」の結党と自らの代表就任を表明。その後、若狭氏が報道陣から事前に相談があったか聞かれた際の答え。

 若狭氏は番組で「当日は私の携帯電話の調子が悪く、メールが転送されてこなかった。電話会社と話して操作方法を聞くため2時間くらいずっとオンラインにしていたので(小池氏と)連絡が取れなかった」と、改めて「携帯電話」に原因があると、主張した。

 これには、出演者から「携帯が壊れて(連絡がとれない)などと聞いたことがない」と突っ込まれた。

 「次の次」発言は、若狭氏が10月1日のNHK番組で、希望の党が政権奪取を狙う時期について、答えたもの。政権交代を狙った新党立ち上げ直後のこの発言後、若狭氏は、小池氏から叱られてテレビに出るなといわれた、とされた。

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング