産経ニュース

【豊洲移転】築地再開発に注文や批判 都議会都市整備委で質疑

ニュース 政治

記事詳細

更新

【豊洲移転】
築地再開発に注文や批判 都議会都市整備委で質疑

 築地市場(東京都中央区)の豊洲市場(同江東区)への移転問題で、東京都議会都市整備委員会は11日、移転後の築地再開発に関して質疑を行った。有識者らによる築地再開発検討会議の議論の進め方をめぐり、各会派から注文や批判が上がった。

 都民ファーストの会は、築地再開発関連の調査を実施し、検討会議に報告などを行う業務委託に関して言及。検討会議が来年5月に結論を出す予定であるにもかかわらず、業者への委託の契約期間が来年3月下旬であることを指摘し、「継続性を持って業務委託できるのか。役所の予算消化の単年度主義の弊害ではないか」と批判した。

 公明党は検討会議に地元の中央区がオブザーバーとして参加していることを踏まえ、「地元区の意向を丁寧にききながら、再開発の検討を進めてもらいたい」と注文した。

 自民党は、検討会議で委員から「食」に関する再開発の提案が多かったことを指摘。「築地市場と豊洲市場は2キロしか離れておらず、2つの食のテーマパークの共存は難しい。有識者の自由な発想は大事だが、こうした前提条件が理解されているのか」と述べ、事務方から委員への情報提供の在り方に疑問を呈した。

「ニュース」のランキング