産経ニュース

加計学園認可で立憲民主党・長妻昭代表代行「政府は全ての情報公開を」と要求

ニュース 政治

記事詳細

更新


加計学園認可で立憲民主党・長妻昭代表代行「政府は全ての情報公開を」と要求

立憲民主党の長妻昭代表代行(古厩正樹撮影) 立憲民主党の長妻昭代表代行(古厩正樹撮影)

 立憲民主党の長妻昭代表代行は19日のフジテレビ番組「新報道2001」で、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設認可をめぐり政府に全情報を公開すべきだと求めた。「国会に出ていない議事録もいっぱいある。メモも含め全ての情報を出すよう、安倍晋三首相にお願いしたい」と述べた。

 長妻氏は学園の加計孝太郎理事長が首相の友人であるため、新設で優遇されたとの認識を強調し、「われわれはさらに追及を続ける」と語った。

 また、小池百合子東京都知事が希望の党の代表を辞任したことについて、衆院選で落選した同党創設メンバーの若狭勝元衆院議員は同番組で「小池知事はこれから正念場にさしかかる」との認識を示した。同時に「(小池氏に)力があるのは間違いない。都民に期待される政策をどんどんやっていける」と強調した。

関連トピックス

「ニュース」のランキング