産経ニュース

自民・伊吹文明元衆院議長、萩生田光一幹事長代行を念頭に苦言 「マスコミにべらべらしゃべるんじゃない」

ニュース 政治

記事詳細

更新


自民・伊吹文明元衆院議長、萩生田光一幹事長代行を念頭に苦言 「マスコミにべらべらしゃべるんじゃない」

 自民党の伊吹文明元衆院議長は9日の二階派会合で、萩生田光一幹事長代行が安倍晋三首相と面会後、国会の質問時間配分をめぐる首相発言を記者団に明かしたことを念頭に、苦言を呈した。「国会については幹事長が責任者だ。マスコミにべらべらしゃべるんじゃなくて、幹事長にきちんと報告をしてどうするかをやらなくちゃいけない。ルーズになっている」と語った。

 萩生田氏は衆院選後の10月27日、首相と官邸での面会後、国会の質問時間に関して首相が「これだけの民意を頂いた。われわれの発言内容にも国民が注目しているので、機会をきちんと確保していこう。その努力を党もやってほしい」と発言したことを記者団に紹介した。

「ニュース」のランキング