産経ニュース

政党要件を失った「日本のこころ」公式ピンバッジがバカ売れ 発送追いつかず一時販売停止に メルカリでも完売

ニュース 政治

記事詳細

更新


政党要件を失った「日本のこころ」公式ピンバッジがバカ売れ 発送追いつかず一時販売停止に メルカリでも完売

日本のこころ公式ロゴマーク「ここりん」をデザインした公式ピンバッジ 日本のこころ公式ロゴマーク「ここりん」をデザインした公式ピンバッジ

 先の衆院選で政党要件を失った日本のこころに「ヒット商品」が誕生している。残務整理の一環として党の公式ロゴマーク「ここりん」をデザインした公式ピンバッジを販売したところ、爆発的な売れ行きを見せたのだ。中野正志代表の事務所は、完売寸前という想定外の事態と、発送が追いつかない状況に悲鳴を上げている。

 中野正志代表の事務所関係者らが残務整理をする際、党本部の段ボール箱からピンバッジの在庫1200個が見つかった。

 一部を党本部で1個500円で売り始めると、「予想外の手応え」(日本のこころ関係者)があったため、フリーマーケットアプリ「メルカリ」や郵便小為替でも販売すると、あっという間に完売した。党のホームページを通じたネット通販も開始したが、ここでも用意した600個が24時間で完売。在庫1200個のうち、これまで計約1000個が売れた。

 中野事務所関係者は好調な売れ行きの理由について「明確には分からないが、買っていただいた皆さんからは『引き続き日本のこころを応援したい』という声をいただいている」と語る。衆院選で「自主憲法制定」などを訴え、「森友・加計」問題の追及に終始する野党に対して真っ向から批判する中野氏の主張に、ネットを中心に多くの賛同者が集まったことも背景にあるようだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 政党要件を失った「日本のこころ」公式ピンバッジがバカ売れ 発送追いつかず一時販売停止に メルカリでも完売

「ニュース」のランキング