産経ニュース

衆院質問時間の配分見直し「もっともな意見」 菅義偉官房長官、若手議員の危機感に理解   

ニュース 政治

記事詳細

更新


衆院質問時間の配分見直し「もっともな意見」 菅義偉官房長官、若手議員の危機感に理解   

記者会見する菅官房長官=2日午前、首相官邸 記者会見する菅官房長官=2日午前、首相官邸

 菅義偉官房長官は2日午前の記者会見で、衆院の質問時間をめぐって、与党への配分増を検討している与党に野党が反発を強めていることについて「国会議員が等しく質問できるように、各会派が議席数に応じた質問時間の配分を行うべきだとの主張は、選挙に足を運ばれた方々のお気持ちを考えれば、もっともな意見だ」と述べた。

 その上で菅氏は、同僚議員から最近「国会で一回も質問しないことを(選挙の)相手候補から攻撃された。何とか議席数に応じた質問時間を確保してほしい」との要請を受けたと紹介。「(国会)質問の数のランキングもある中で、若い人たちが危機感を持っているのではないか」と配分の見直しを求める自民党の若手議員に理解を示した。

 ただ、望ましい配分割合については「私が言ったら大変なことになる。政府の立場でコメントは一切しません」と述べた。

このニュースの写真

  • 衆院質問時間の配分見直し「もっともな意見」 菅義偉官房長官、若手議員の危機感に理解   

「ニュース」のランキング