産経ニュース

【憲法改正国民集会・詳報(1)】櫻井よしこ氏「何としてでも安倍政権のもとで憲法改正を」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【憲法改正国民集会・詳報(1)】
櫻井よしこ氏「何としてでも安倍政権のもとで憲法改正を」

櫻井よしこ氏 櫻井よしこ氏

 「拉致被害者を誰が救うのか。韓国にいる日本人を誰が安全なところに輸送するのか。1億2千万人あまりの国民と国土を誰が守るのか。机の上の論理ではなくて現実論として語らなければいけない問題が山積している。好むと好まざるに関わらず、こうした問題に直面せざるを得ない。それだけ厳しい状況がある。そして北朝鮮問題のさらに向こうには、もっと大きな脅威がある。中国だ。中国共産党大会のリポートを各新聞で読んだと思う。3時間あまりの長い演説を習近平主席がした。私はそれを骨子だけだが、約60ページの翻訳で読んだ。いろいろなことを感じた」

 「習近平国家主席はもちろん以前から偉大なる中華民族の復興をいっていた。偉大なる中華民族の復興に、世界一強い軍隊を持つということ。その先に中華民族が全ての他の民族の上にそびえ立つ時代が来るといっている。それはどのような世界かといえば、人類運命共同体と書いてある。人類運命共同体、私はこの言葉を初めて聞いたが、調べてみたら、これまでたびたびそのようなことを繰り返してきたということだ。人類運命共同体の下では中華民族が全ての民族の上にそびえ立ち、中国主導の下に私たちは運命共同体の一部として生きなければならないということではないか」

続きを読む

このニュースの写真

  • 櫻井よしこ氏「何としてでも安倍政権のもとで憲法改正を」

「ニュース」のランキング