産経ニュース

【衆院選】泉田裕彦・前新潟知事が当選確実 新潟5区

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
泉田裕彦・前新潟知事が当選確実 新潟5区

支援者らが待つ会場に姿を見せた泉田裕彦氏=22日夜、新潟県長岡市の「パストラル長岡」(市川雄二撮影) 支援者らが待つ会場に姿を見せた泉田裕彦氏=22日夜、新潟県長岡市の「パストラル長岡」(市川雄二撮影)

 第48回衆院選の投票は22日午後8時に締め切られ、開票の結果、新潟5区で自民新人、泉田裕彦氏(55)の当選が確実となった。

 泉田氏は平成16年に経済産業省を退職後、新潟県知事を3期務めた。東京電力福島第1原発事故後は、柏崎刈羽原発(柏崎市、刈羽村)の再稼働について慎重な立場を取ってきた。泉田路線を引き継ぐ米山隆一現知事も、第1原発事故をめぐる県独自の検証が終わるまで再稼働の議論には入らないとしている。

 今回、泉田氏は自民の公認を受けているものの、「政権与党から原発政策を変える」とし、従来の立場と矛盾はないとしている。

「ニュース」のランキング