産経ニュース

【衆院選】「勝利」報道に歓喜と安堵の声 自民党本部

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
「勝利」報道に歓喜と安堵の声 自民党本部

開票速報場で中継に臨む自民党の二階俊博幹事長(左)と岸田文雄政調会長=22日午後、東京・永田町の自民党本部(斎藤良雄撮影) 開票速報場で中継に臨む自民党の二階俊博幹事長(左)と岸田文雄政調会長=22日午後、東京・永田町の自民党本部(斎藤良雄撮影)

 「おお、早い」「よし、大丈夫だ」。東京・永田町の自民党本部4階に設けられた開票センター。午後8時、投票が締め切られると同時に報道各社が「自民党勝利」を伝えた瞬間、会場には歓喜と安堵(あんど)の声が交錯した。緊張した面持ちだった党関係者の間で、早々に握手する様子もみられた。

 間もなく二階俊博幹事長が開票センターに入り、記者団から「おめでとうございます」と声をかけられると、「ありがとうございます」と深々と頭を下げた。

 岸田文雄政調会長は報道各社のインタビューで「多くの有権者の協力に感謝したい」と笑顔を見せたが、すぐに表情を引き締め「まだ激戦区が残っている。慎重に見守りたい」とテレビの開票速報に目を移した。

「ニュース」のランキング