産経ニュース

【衆院選】公明・太田昭宏氏の当選確実 東京12区

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
公明・太田昭宏氏の当選確実 東京12区

 第48回衆院選の投票は22日午後8時に締め切られ、開票の結果、東京12区で公明前職の太田昭宏氏(72)の当選が確実となった。共産前職の池内沙織氏(35)、諸派新人の中村勝氏(66)は敗退する見通し。

 同区は東京に25ある小選挙区で唯一、自民が独自候補を立てず、公明公認候補を立て、自公連立の象徴とも言える選挙区だった。

 ただ、7月の都議選では公明が小池百合子都知事と連携。今回、希望はこの関係を重視して対立候補の擁立を見送ったとみられている。事前の情勢分析では、政権批判票が流れ込む共産有利との見方も出ていたが、太田氏が組織戦を制した格好だ。

「ニュース」のランキング