産経ニュース

【衆院選】落選確実に豊田真由子氏事務所は重苦しい雰囲気 支持者数人

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
落選確実に豊田真由子氏事務所は重苦しい雰囲気 支持者数人

厳しい表情で事務所に向かう無所属の豊田真由子=22日午後、埼玉県新座市(佐藤徳昭撮影) 厳しい表情で事務所に向かう無所属の豊田真由子=22日午後、埼玉県新座市(佐藤徳昭撮影)

 秘書への暴言や暴行が報じられ、自民党を離党し無所属で出馬した埼玉4区の豊田真由子氏。落選が確実となり、事務所には重苦しい雰囲気が広がった。

 事務所に集まったのは、豊田氏の離党後に支援を決めた女性数人だけ。テレビの開票速報を見つめ、スマートフォンで情報収集に当たった。

 離党により、支持者の大半は自民党新人候補の支援に。「天国から地獄」(豊田氏)の環境の中、連日駅頭に立ち一連の問題を陳謝、有権者一人一人に声を掛ける「どぶ板選挙」を展開した。福祉や子育て環境の充実を訴え無党派層への浸透を図ったが、及ばなかった。

関連トピックス

関連ニュース

「ニュース」のランキング