産経ニュース

安倍晋三首相、靖国神社例大祭に「真榊」奉納 韓国は憂慮表明

ニュース 政治

記事詳細

更新


安倍晋三首相、靖国神社例大祭に「真榊」奉納 韓国は憂慮表明

靖国神社の秋季例大祭に合わせ、安倍首相と加藤厚労相が奉納した「真榊」=17日午前、東京・九段北 靖国神社の秋季例大祭に合わせ、安倍首相と加藤厚労相が奉納した「真榊」=17日午前、東京・九段北

 安倍晋三首相は17日、東京・九段北の靖国神社で始まった秋季例大祭に合わせ「内閣総理大臣 安倍晋三」名で「真榊(まさかき)」と呼ばれる供物を奉納した。

 首相は平成24年12月の第2次政権発足後、25年12月26日に靖国神社を参拝した。春季・秋季例大祭には参拝せず、いずれも真榊を奉納する対応をしてきた。

 安倍晋三首相の真榊奉納について、韓国外務省報道官は17日の定例記者会見で「日本の責任ある政治家が侵略戦争の歴史を美化する靖国神社に、また供物を出したことに憂慮を表明する」との韓国政府の立場を発表した。メディアの質問に答えた。(ソウル 名村隆寛)

「ニュース」のランキング