産経ニュース

安倍晋三首相、北方領土交渉進展へ意欲 「返還は悲願」

ニュース 政治

記事詳細

更新


安倍晋三首相、北方領土交渉進展へ意欲 「返還は悲願」

街頭演説を終え、聴衆と握手をする自民党総裁の安倍首相=15日午後、札幌市 街頭演説を終え、聴衆と握手をする自民党総裁の安倍首相=15日午後、札幌市

 安倍晋三首相は15日の札幌市内での街頭演説で、ロシアとの北方領土をめぐる交渉の進展に向けた意欲を強調した。「北方領土の返還は私たちの悲願であり、私たちの世代で解決していく決意だ」と述べた。「平和条約を結べば、両国に大きな利益があることを(ロシア側が)理解できるような状況をつくる」とも語った。

 首相は、自身がロシアのプーチン大統領から取り付けた合意に基づき、北方領土の元島民らによる空路墓参が初めて実現したとアピールした。

「ニュース」のランキング