産経ニュース

【選挙サンデー】共産・志位和夫委員長演説詳報 「軍ではなくて平和外交の力で解決する日本をつくろう」

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【選挙サンデー】
共産・志位和夫委員長演説詳報 「軍ではなくて平和外交の力で解決する日本をつくろう」

街頭演説をする、日本共産党の志位和夫委員長=15日、大阪市中央区(門井聡撮影) 街頭演説をする、日本共産党の志位和夫委員長=15日、大阪市中央区(門井聡撮影)

 衆院選投開票(22日)に向けて最後の日曜日となった15日、共産党の志位和夫委員長はJR京都駅前で街頭演説し、「どんな困難があっても市民と野党の共闘の道をブレずに断固として貫く」と支持を訴えた。詳報は次の通り。

  

 共産党の志位です。選挙戦いよいよ佳境に入ってきた。各メディアが世論調査で「自公の安定多数(244議席)」と書いている。彼らにその結果を与えてはいけない。世論調査が決めるのではない、選挙の結果を決めるのは有権者の皆さんの1票ではないか。自公の安定多数を打ち破る力は2つだ。

 1つは、市民と野党の共闘の勝利だ。今度の選挙、全国289選挙区のうち249で野党勢力は一本化して戦っている。ここ京都では6つの選挙区すべてで共産党の候補が市民と野党の統一候補だ。6つの全部で自民党に勝とうではないか。

 もう1つは、政党を選ぶ比例代表選挙で共産党と書いていただきたい。この近畿ブロックで4つの議席を絶対に確保して、5つ以上に増やしたい。お願いします。

続きを読む

このニュースの写真

  • 共産・志位和夫委員長演説詳報 「軍ではなくて平和外交の力で解決する日本をつくろう」
  • 共産・志位和夫委員長演説詳報 「軍ではなくて平和外交の力で解決する日本をつくろう」

「ニュース」のランキング