産経ニュース

米海軍、イージス艦長ら更迭 8月の衝突事故「回避可能だったのは明らか」

ニュース 政治

記事詳細

更新


米海軍、イージス艦長ら更迭 8月の衝突事故「回避可能だったのは明らか」

 神奈川県横須賀市を拠点とする米海軍第7艦隊は11日、マラッカ海峡東方で8月にタンカーと衝突したイージス駆逐艦ジョン・S・マケインのアルフレド・サンチェス艦長と副艦長を更迭した。事故原因は調査中だが、第7艦隊は「衝突が回避可能だったのは明らか。艦長はずさんな判断を下した」と指摘した。

 事故では乗組員10人が死亡した。ジョン・S・マケインは修理のため、今月5日にシンガポールを出港し、重量物運搬船に載せられ、拠点の横須賀基地に向かっている。

「ニュース」のランキング