産経ニュース

【衆院選】「もっとも問われるべきは安保政策」 評論家・潮匡人氏

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
「もっとも問われるべきは安保政策」 評論家・潮匡人氏

評論家の潮匡人=東京都千代田区(寺河内美奈撮影) 評論家の潮匡人=東京都千代田区(寺河内美奈撮影)

 評論家の潮匡人氏の話「北朝鮮情勢が緊迫化する中、今回の選挙でもっとも問われなければならないのは安全保障政策だろう。平成27年に成立した安保関連法に対する各党の姿勢はさまざまで、仮にリベラル派勢力が議席を伸ばすようなことになれば、自衛隊の活動が制限され、北朝鮮のミサイルを日米が連携して迎撃する態勢が揺るぎかねない。憲法改正で自衛隊を明記するかどうかも含め、各党は国民の生命をどう守るのか、具体的な政策を訴えるべきだ。それを国民もしっかりと見極め、投票すべきである」

「ニュース」のランキング