産経ニュース

【第一声】希望の党・小池百合子代表「安倍1強政治を終わらせよう」

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【第一声】
希望の党・小池百合子代表「安倍1強政治を終わらせよう」

池袋西口で第一声を行った希望の党の小池百合子代表=10日午前、東京都豊島区の池袋駅西口(酒巻俊介撮影) 池袋西口で第一声を行った希望の党の小池百合子代表=10日午前、東京都豊島区の池袋駅西口(酒巻俊介撮影)

 日本に足りないのは将来への希望だ。

 (安倍晋三首相は)消費税増税分の使い道を変えるために総選挙をすると言ったが、そんなしょぼい話では日本は間に合わない。増税は延期する。1兆円足りないなら、100兆円規模の国家予算をワイズスペンディングすれば、その1%分の1兆円はすぐに出てくる。

 アベノミクスでGDPを1%上げたからといって、大きな顔をするなといいたい。

 北朝鮮が今日にもミサイルをぶっ放そうとしている中で、この国を守ってくれるのか。そういった当たり前のことに、きちんと応えられる政党が、皆さん欲しくないだろうか。

 一番重要なのは政治への信頼の取り戻しだ。森友・加計疑惑は何だかよくわからない。この選挙戦で、安倍1強政治を終わらせようではないか(東京都豊島区)

関連トピックス

「ニュース」のランキング