産経ニュース

【党首討論会詳報(1)】安倍晋三首相「北朝鮮の脅威に対し外交力発揮」

衆院選2017特集 政治

記事詳細

更新

【党首討論会詳報(1)】
安倍晋三首相「北朝鮮の脅威に対し外交力発揮」

 《冒頭発言に続き、党首が他の党首を指名して行う質疑が始まった》/futoji>

 小池氏「情報公開について、安倍首相にうかがいたいと思います。PKO(国連平和維持活動)の日報問題しかり。森友・加計疑惑等々、これについても情報公開が足りないことで、自衛隊に対しての信頼性、また(国家戦略)特区という制度についてのネガティブな印象が大変高まってしまいました。私は東京都においてこれまでも公金の支出、70万件にわたりますが、これをホームページに全部掲載するなど、情報公開を進めてまいりました。公文書の管理も大変重要な課題です。これについて、安倍首相としてどのように対応されるのか。また、加計・森友問題についても十分な納得が国民はいっていないのではないか。これについてどうお答えになりますでしょうか」

 安倍氏「いわゆる森友問題、獣医学部新設の問題でありますが、私もこれまで予算委員会や閉会中審査で丁寧に説明を重ねてまいりました。一部説明の足りない点、あるいは姿勢については反省すべき点はあると思いますが、ただ委員会の中で明らかになったことは、前川(喜平・前文部科学事務次官)さんも含めて私から言われた、あるいは私が関与したといった方は1人もいないということは明らかになっています。また、(国家戦略特区ワーキンググループ)民間委員の八田(達夫)さん、原(英史)さん、民間委員の皆さんは口をそろえて『1点の曇りもない』ということは明確にされています」

続きを読む

関連ニュース

衆院選アンケート

「ニュース」のランキング