産経ニュース

【衆院選】民進元職・山花郁夫氏が枝野氏の立憲民主党へ 「安保の白紙撤回求めてきたので」希望に申請せず

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院選】
民進元職・山花郁夫氏が枝野氏の立憲民主党へ 「安保の白紙撤回求めてきたので」希望に申請せず

 衆院東京22区から立候補予定の民進党元職、山花郁夫氏は2日、東京都内で記者会見し、枝野幸男代表代行らが結党する「立憲民主党」への合流を表明した。山花氏のほか、都内で立候補予定の民進候補5人も合流の意思を明らかにしている。

 山花氏は、新党「希望の党」の公認を申請しない理由を「安保法制の白紙撤回を求めてきた立場で距離がある」と説明。近く民進党に離党届を提出することも明らかにした。枝野氏には1日に電話で伝えたという。

 東京の小選挙区で民進党から立候補を予定している4区の元職、井戸正枝氏や、2、8、10、13区の新人4人も2日、記者会見を開くなどして、枝野氏らの新党に合流する意思を明らかにした。

関連トピックス

「ニュース」のランキング