産経ニュース

【衆院解散】衆院選の争点は? 自民…教育無償化、大学の質懸念 民進…前原氏、「知らんぷり共闘」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院解散】
衆院選の争点は? 自民…教育無償化、大学の質懸念 民進…前原氏、「知らんぷり共闘」

自民党離党と新党からの衆院選出馬を表明し、若狭勝衆院議員(右)と握手する福田峰之内閣府副大臣 =24日午前、東京都豊島区 自民党離党と新党からの衆院選出馬を表明し、若狭勝衆院議員(右)と握手する福田峰之内閣府副大臣 =24日午前、東京都豊島区

 「『一本化』という言葉は使わない。選挙区で(与野党)1対1に持ち込むことが大事だ」

 前原氏は24日、都内で開催した参院会派所属議員の会合でこう述べ、共産党を含む野党共闘に関し、前後の発言が矛盾するような曖昧な発言に終始した。

 前原氏は民共共闘について「政権選択選挙で理念政策の違う党とは組めない」と繰り返し否定していた。しかし、民進党の松原仁元拉致問題担当相や柿沢未途衆院議員までが新たに離党を検討する事態となり、背に腹を代えられなくなってきたのも事実だ。そこで民進党執行部が考えたのが、共産党が設けた15の「必勝区」での配慮だ。

 現在民進党は共産党の必勝区の15選挙区のうち6つで候補者を擁立していない。このうち、東京12区や大阪3区は「時間切れで候補を擁立できなかった」(党幹部)などと理由をつけ、候補の擁立を見送る方向だ。平成26年衆院選で「オール沖縄」として共闘した沖縄1区では、今回も独自候補を擁立しない。

 共産党は、必勝区に格別のこだわりをみせる。志位和夫委員長は24日、必勝区に指定する兵庫8区と京都1区で街頭演説し、兵庫県尼崎市では「互いに譲り合い、接戦区を中心に与野党1対1の対決構造を作ろう」と呼びかけた。

 候補一本化に向けた各地域組織独自の動きも進んでいる。熊本では、野党が全4選挙区のうち「民進2、共産1、社民1」と候補をすみ分ける方向で調整、民進党熊本県連は3区の候補取り下げを決めた。民進党北海道連は道内全12選挙区で野党候補の一本化を目指す考えだ。

 前原氏は23日、熊本の動きについて「党本部がまったく知らないところで話が進んでいる」と記者団に釈明した。二枚舌を駆使する「知らんぷり共闘」は有権者にどう映るか。 (水内茂幸)

このニュースの写真

  • 衆院選の争点は? 自民…教育無償化、大学の質懸念 民進…前原氏、「知らんぷり共闘」
  • 衆院選の争点は? 自民…教育無償化、大学の質懸念 民進…前原氏、「知らんぷり共闘」
  • 衆院選の争点は? 自民…教育無償化、大学の質懸念 民進…前原氏、「知らんぷり共闘」

「ニュース」のランキング