産経ニュース

【豊田真由子氏記者会見詳報(4)完】「(暴言は)パニックでわれを失って…」 週刊新潮の質問を豊田氏がいらだって遮る場面も…

ニュース 政治

記事詳細

更新

【豊田真由子氏記者会見詳報(4)完】
「(暴言は)パニックでわれを失って…」 週刊新潮の質問を豊田氏がいらだって遮る場面も…

会見で笑顔を見せる豊田真由子議員=18日、埼玉県新座市(春名中撮影) 会見で笑顔を見せる豊田真由子議員=18日、埼玉県新座市(春名中撮影)

 「本当に厳しい結果を自民党が受けた。それが私のことも大きな一因というご指摘は本当にお詫びのしようもないと思う。私も選挙をやる人間なので本当に都議選に向けてどれだけ努力をされて時間をかけてと思うと本当に申し訳なく、1人1人お詫びに行きたいですが、お詫びに行く機会も…。行ってもお前なんかに来て欲しくないと言われてしまうのかな、と思いながら病院にいましたが、本当に重ねてですが本当申し訳ありませんでした」

 --自民党に対してでなく投票した方への民意に対しては? それでも続けたいのか

 「そうですね…。ご不快な思いをさせた多くの方には申し訳ないと思います。ただ、それが私豊田真由子の100%、そういう全てではないことはちょっと分かっていただけたりしないかな、なんていう期待を抱いているというと怒られそうですが(笑)。それが民意だといわれれば、でも私は正直ここに戻ってくるのもお詫び行脚するのも地元を歩くのも、どんな言葉を浴びるかもわからないし、脅迫状もいただいているので刺されちゃうのかもしれないし、そういうものを覚悟して私は戻ってまいりましたし、それが民意であれば私はそれを甘受しなければならない、それが政治家としての覚悟だと思っています」

 --今もふらついているが、この状況で今も仕事ができないのに、国民の税金が使われている

 「きょうをもって復帰をしたいと思っている。予想外ではあるが、こういう形で謝罪をさせていただいた。休んでいたときの分については、それを挽回していきたいが、歳費を返すというと寄付にあたるからできないとか、他にも休んでいる人がいるからダメだと言われたので、これまでの分を挽回するくらい仕事をさせていただければな、と思います」

続きを読む

このニュースの写真

  • 「(暴言は)パニックでわれを失って…」 週刊新潮の質問を豊田氏がいらだって遮る場面も…
  • 「(暴言は)パニックでわれを失って…」 週刊新潮の質問を豊田氏がいらだって遮る場面も…
  • 「(暴言は)パニックでわれを失って…」 週刊新潮の質問を豊田氏がいらだって遮る場面も…
  • 「(暴言は)パニックでわれを失って…」 週刊新潮の質問を豊田氏がいらだって遮る場面も…
  • 「(暴言は)パニックでわれを失って…」 週刊新潮の質問を豊田氏がいらだって遮る場面も…

関連ニュース

「ニュース」のランキング