産経ニュース

民進・大島敦幹事長が離党意向の5議員に事情聴取 慰留は無理か

ニュース 政治

記事詳細

更新


民進・大島敦幹事長が離党意向の5議員に事情聴取 慰留は無理か

 民進党の大島敦幹事長は12日午前、離党する方向で調整している5人の衆院議員に対し、個別に事情を聴くヒアリングを始めた。大島氏は同日昼、党本部で記者団に「丁寧な対応をさせてもらっている」と語った。

 ヒアリングの対象者は、細野豪志元環境相が率いた党内グループ「自誓会」メンバーのうち笠浩史(52)=神奈川9区=、後藤祐一(48)=同16区=、鈴木義弘(54)=比例北関東=の3氏に加え、岸本周平(61)=和歌山1区、福島伸享(47)=比例北関東=両氏の計5人。

 大島氏は離党を思いとどまるよう慰留したとみられるが、5人の意思は固い。

「ニュース」のランキング