産経ニュース

民進党新執行部と維新幹部の懇談 意外にも盛り上がった理由とは…

ニュース 政治

記事詳細

更新


民進党新執行部と維新幹部の懇談 意外にも盛り上がった理由とは…

新執行部の挨拶回りに向かう民進党の前原誠司代表(中央)ら=8日午前、国会内(斎藤良雄撮影) 新執行部の挨拶回りに向かう民進党の前原誠司代表(中央)ら=8日午前、国会内(斎藤良雄撮影)

 松野氏の「リップサービス」に終わりそうな予感は拭えないものの、ひとまず場は大盛り上がり。ただ、民進党の前国対委員長として4野党の枠組みを堅持してきた山井和則国対委員長代行はひたすら苦笑を浮かべ、遠藤氏から「山井さんは僕を入れてくれなかった」とジャブを入れられると、「諸般の事情で…」とバツが悪そうに口ごもった。

 懇談は終始なごやかな雰囲気だったが、10日に告示される堺市長選は、民進党などが推薦する現職と維新系新人が激突する構図だ。下地氏は、連携を望むなら選挙への姿勢で示せと言わんばかりに、こうつぶやいた。

 「自主投票にしてほしかった」

「ニュース」のランキング