産経ニュース

メイ英首相来日、京都でおもてなし 安倍晋三首相、経済・安保関係強化へ 北朝鮮情勢も協議 

ニュース 政治

記事詳細

更新


メイ英首相来日、京都でおもてなし 安倍晋三首相、経済・安保関係強化へ 北朝鮮情勢も協議 

お茶会に出席した英国のメイ首相と安倍首相=30日午後、京都市上京区の表千家「不審菴」(代表撮影) お茶会に出席した英国のメイ首相と安倍首相=30日午後、京都市上京区の表千家「不審菴」(代表撮影)

 英国のメイ首相が30日、昨年7月の就任後初めて来日した。安倍晋三首相は京都でメイ氏を出迎え、お茶会と非公式の夕食会で手厚くもてなした。夕食会では日本上空を通過した北朝鮮の弾道ミサイル発射や英国の欧州連合(EU)離脱後の関係強化について協議したとみられる。

 日本政府は経済だけでなく安全保障でも日本を重視するメイ氏を高く評価しており、安倍首相は今回の来日を通じて個人的な信頼関係を深め、日英関係の強化につなげたい考えだ。

 30日夕、安倍首相は京都市内の「表千家不審菴」の入り口に立ってメイ氏を出迎えた。お茶会では自ら手順を説明し、終始和やかな雰囲気で行われた。

 夕食会を開いた京都迎賓館に安倍首相が外国首脳を迎えたのは、平成26年のインドのモディ首相、27年のフランスのバルス首相しかいない。4月の訪英時にチェッカーズ(首相別荘)に招待されたことへの返礼の意味もあるが、日本側が英国とメイ氏を重視していることの表れでもある。

 両首脳は31日に東京・元赤坂の迎賓館で会談し、経済と安全保障協力に関する共同宣言を発表。メイ首相は国家安全保障会議(NSC)の特別会合に出席し、海上自衛隊の護衛艦「いずも」乗艦も予定している。

 メイ氏は訪日前に発表した声明で「安倍首相とはEU離脱後の自由貿易協定締結に向けて特に意見交換したい」とし、安保面でも「日本はアジアにおける最も親密なパートナーだ」と強調した。

このニュースの写真

  • メイ英首相来日、京都でおもてなし 安倍晋三首相、経済・安保関係強化へ 北朝鮮情勢も協議 
  • メイ英首相来日、京都でおもてなし 安倍晋三首相、経済・安保関係強化へ 北朝鮮情勢も協議 
  • メイ英首相来日、京都でおもてなし 安倍晋三首相、経済・安保関係強化へ 北朝鮮情勢も協議 

関連トピックス

「ニュース」のランキング