産経ニュース

【茨城県知事選】鶴田真子美氏「知名度伸ばせなかった」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【茨城県知事選】
鶴田真子美氏「知名度伸ばせなかった」

つくば市の選挙事務所で敗戦の弁を述べる鶴田真子美氏=27日夜、同市二の宮(丸山将撮影) つくば市の選挙事務所で敗戦の弁を述べる鶴田真子美氏=27日夜、同市二の宮(丸山将撮影)

 茨城県つくば市二の宮の鶴田氏の選挙事務所では、大井川氏当確の一報が入ると、同席した共産党県委員会幹部や支持者らからはため息が漏れた。

 鶴田氏は「出馬表明から2カ月弱しかなく、知名度を伸ばせなかった。結果を受け止めたい」と肩を落とした。

 7月下旬に共産党を含む6政党・団体から推薦を受け、選挙戦に臨んだ。政策面では、日本原子力発電東海第2原発の廃炉を前面に掲げ、医療や福祉、教育の充実を主張。「命第一の県政」を訴え続けたが、支持は広がらなかった。

「ニュース」のランキング