産経ニュース

臨時国会、9月25日召集で調整 補正提出検討も確認

ニュース 政治

記事詳細

更新


臨時国会、9月25日召集で調整 補正提出検討も確認

 政府・与党は23日、秋の臨時国会について9月25日召集の方向で調整に入った。与党国対幹部が明らかにした。安倍晋三首相の同月の外交日程を踏まえた。臨時国会で最大の焦点になる働き方改革関連法案の仕上がりが遅れれば、召集日が同月29日にずれ込む可能性もある。

 自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は23日午前、都内のホテルで会談し、平成29年度補正予算案の臨時国会への提出を検討することを確認した。

 政府は当初、足元の税収の伸び悩みを受け、補正予算の編成について慎重だったが、与党内では景気対策を求める声が強まっていた。欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)に伴う畜産農家への影響緩和など、国内対策費も盛り込まれる見通しだ。

「ニュース」のランキング