産経ニュース

【民進党代表選・共同会見詳報(下)】枝野氏「(若狭氏目指す国政新党は)自民の補完勢力」前原氏「政策・理念が不明。与党か野党かも」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【民進党代表選・共同会見詳報(下)】
枝野氏「(若狭氏目指す国政新党は)自民の補完勢力」前原氏「政策・理念が不明。与党か野党かも」

共同会見する枝野幸男元官房長官=21日午後、東京・永田町の民進党本部(佐藤徳昭撮影) 共同会見する枝野幸男元官房長官=21日午後、東京・永田町の民進党本部(佐藤徳昭撮影)

 前原氏「安倍政権は成長していない。実質GDPは旧民主党政権の方が高かった。経済成長率の年率平均は。なぜかというと、GDPの6割を占めるのは消費だから。消費を冷え込ませる施策を取っているがゆえに、安倍政権の方が実質成長率、年率換算すると低いという非常に皮肉なことになっている。アベノミクスの、特に金融緩和、円安頼みの政策をやめることで、ある程度の成長が今よりも出てくるのではないか。

 分配型政策に変えること。そして地場型、6次産業化、そしてクリーンエネルギー、またライフイノベーション、全て地場型の産業をしっかりと成長させることが、何よりも地域に雇用をつくる意味で大事だ。

 私は国交相のときに、インバウンドを増やすためにさまざまなことをやらせてもらった。例えば羽田空港を国際化するとか、伊丹空港と関西空港をくっつけて運営権を民営化した。民営化することによって今、私が大臣の時に10万回くらいの離着陸だったが、今は17万、18万回まで増えているということで、大きなインバウンド効果があったと思う。ビザの緩和、(相互に自由に便数などを設定できる)オープンスカイ政策、さまざまやらせていただいた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 枝野氏「(若狭氏目指す国政新党は)自民の補完勢力」前原氏「政策・理念が不明。与党か野党かも」

「ニュース」のランキング