産経ニュース

細野豪志元環境相が民進党に離党届提出 新党結成を視野

ニュース 政治

記事詳細

更新


細野豪志元環境相が民進党に離党届提出 新党結成を視野

記者団の前で民進党からの離党を表明した細野豪志元環境相=8月4日午後、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ(酒巻俊介撮影) 記者団の前で民進党からの離党を表明した細野豪志元環境相=8月4日午後、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ(酒巻俊介撮影)

 民進党の細野豪志元環境相は8日午後、野田佳彦幹事長に国会内で会い、離党届を提出した。「新しい政権政党をつくる」として自民党に対抗できる新党結成を視野に入れている。今後、小池百合子東京都知事側近で、政治団体「日本ファーストの会」を設立した若狭勝衆院議員とも連携をめぐって協議する見通しだ。

 細野氏は、新党が目指す政治理念として(1)現実主義に立脚した外交・安全保障(2)立憲主義に基づいた憲法改正(3)透明性の高い政治の実現-などを掲げる方針だ。

 党内では細野氏に近い議員数人が同調を模索しており、9月1日の党代表選結果を踏まえ、最終判断するとみられる。

「ニュース」のランキング