産経ニュース

中国拘束の日本人2人釈放 山東省、1人なお拘束

ニュース 政治

記事詳細

更新


中国拘束の日本人2人釈放 山東省、1人なお拘束

 今年3月に中国の山東省煙台で現地当局に拘束されていた日本人男性3人のうち2人が釈放されたことが26日、わかった。

 2人は地質調査会社「日本地下探査」(千葉県船橋市)の社員。複数の政府関係者によると、中国側から同日、日本政府に対し「2人は無罪放免」との通告があった。中国側は「嫌疑が晴れた」と説明しているという。

 同時期に海南省三亜でも日本地下探査の社員を含む3人が拘束されている。中国外務省の華春瑩報道官は5月22日の記者会見で「中国で違法な活動に関わった日本人6人に対して、法に基づいて調べを進めている」と述べ、拘束の事実を認めていた。

 中国は6人を含む日本人12人を拘束していた。日本政府は残り10人の早期釈放を求めていく。

関連ニュース

「ニュース」のランキング