産経ニュース

【閉会中審査・詳報(9完)】自由党の森裕子氏「5月9日の私の質問で、総理の答弁が混乱している」「教えてあげますよ」とドヤ顔

ニュース 政治

記事詳細

更新

【閉会中審査・詳報(9完)】
自由党の森裕子氏「5月9日の私の質問で、総理の答弁が混乱している」「教えてあげますよ」とドヤ顔

参院予算委員会の集中審議で、自由党の森裕子氏の質問を聞く安倍晋三首相=25日午後、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影) 参院予算委員会の集中審議で、自由党の森裕子氏の質問を聞く安倍晋三首相=25日午後、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)

 森氏「私、今フェアに質問したんですよ。『2年前の6月4日と間違えたんでしょ』といっても良かったんだけど、そうではなくて、今回の国家戦略特区、この今治市、その事業者の募集が行われる。そこに加計学園が応募したときに、事務方から説明を受けたと私はまっとうに受け取ったんですよ。なぜ総理がこんな昨日から、1月20日に初めて知りましたという答弁でこんなにも混乱するのか。理由を教えてあげましょうか。教えてあげますよ」

 「それは構造改革特区のときは今治と加計はセットだった。名前も出ていた。今治といえば加計なんですよ。セットなんですよ。だけれども、わざわざ国家戦略特区では、不自然だが、加計学園の名前をあえて伏せた。みんなが知らないという前提でまだ事業者は手を挙げていない、あくまでも公募なんだという前提にした。本当は知っているのに知らないふりをした。だから混乱しているわけですよ。とにかくこの答弁、本当に1月20日だったのか。これ全部混乱しているので、全く信用できないが、整理をしてもらいたい」

 《山本一太委員長「後刻、理事会で協議します」》

 森氏「松野博一文部科学相は(学部設置について)告示の改正を行っていない時点でも、門前払いをせずに事前の相談に乗るということはあるので、だからこそ加計学園に対していろいろ相談に乗っていたと答弁された。しかし、それは私が見た議事要旨、国家戦略特区における議事要旨と全然違う。去年の10月17日、京都産業大学がヒアリングに出席をして、プレゼンを行ったそのときの議事要旨だ。最後の方にある、議事要旨8ページ目。京都産業大学の副学長は正式に設置申請に向けての事前調整ということではなくて、なんとかそこをご配慮いただきたいという事前相談みたいなところがあったが、なかなか農水省含めて獣医師の充足しているという論法の中で、これ以上獣医学部をつくる必要ないという話に終わってしまっている。いわば門前払いをしている」

続きを読む

このニュースの写真

  • 自由党の森裕子氏「5月9日の私の質問で、総理の答弁が混乱している」「教えてあげますよ」とドヤ顔

関連ニュース

「ニュース」のランキング