産経ニュース

【閉会中審査・詳報(6完)】安倍晋三首相「加計学園獣医学部新設を白紙にすることは考えていない」 民進・玉木雄一郎氏「間違いなく加計ありき。白紙に戻すべきだ」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【閉会中審査・詳報(6完)】
安倍晋三首相「加計学園獣医学部新設を白紙にすることは考えていない」 民進・玉木雄一郎氏「間違いなく加計ありき。白紙に戻すべきだ」

衆院予算委員会の集中審議で質問する民進党の玉木雄一郎幹事長代理=24日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影) 衆院予算委員会の集中審議で質問する民進党の玉木雄一郎幹事長代理=24日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 京都産業大学と、加計学園とが、お互いいいアイデアをぶつけ合ったんだと思いますよ。その一番大事なところが記録に残っていない。理由を聞いたら訳が分からない。理由を言えない。加計ありきで決めたな、というのがますます分かります。

 松野博一文科大臣。文科省の再調査の中にも出てくる、文科省の13番目という資料です。『加計学園への伝達事項』という紙がある。ここに。極めて怪しい文書なんですね。去年の11月9日に正式に特区で獣医学部新設が認められた日です。その前の日に文科省内でやりとりされた文書で、『今のままでだと加計学園が現段階での構想では不十分だと考えている旨を早急に厳しく伝えるべき。大臣および局長より』。

 正式に獣医学部ができるか分からない段階で、あなたのところは条件満たせないから次のことをきちんとやりなさいよと前日に慌てて文科省から加計学園に伝達した文書があるんですよ。ものすごい加計ありきじゃないですか。国家戦略特区諮問会議決定の前から、加計学園、あなたのところはこういう所が満たされていないんですよ、と。大臣、指示を出しましたか」

 松野氏「国家戦略特区の案件であっても大学設置の事前審査、相談は受け付けておりますし、要望があればそれに対して文科省として対応させていただいています。文書に関して、結論から言いますと、存在はするということをまずお話しさせていただきたい」

 玉木氏「存在する?」

 松野氏「存在します」

 玉木氏「びっくりしました。加計学園にこんなに詳細に伝達して、閣議決定前ですよ。これは紛れもない加計ありきの文書だ。総理が働きかけたんじゃないですか。責任を取るべきではないですか。総理、決断してください。白紙に戻してもう一度、手続きをやり直す。それが信頼を回復する一番の方法だが、いかがですか」

続きを読む

このニュースの写真

  • 安倍晋三首相「加計学園獣医学部新設を白紙にすることは考えていない」 民進・玉木雄一郎氏「間違いなく加計ありき。白紙に戻すべきだ」
  • 安倍晋三首相「加計学園獣医学部新設を白紙にすることは考えていない」 民進・玉木雄一郎氏「間違いなく加計ありき。白紙に戻すべきだ」
  • 安倍晋三首相「加計学園獣医学部新設を白紙にすることは考えていない」 民進・玉木雄一郎氏「間違いなく加計ありき。白紙に戻すべきだ」

関連ニュース

「ニュース」のランキング